So-net無料ブログ作成

大人になってからこけると、ただでは済まない… [日々のつぶやき]

おととい、道の真ん中で蹴躓いて盛大にこけました。
急いでいて小走りだったので、少し宙を飛んだかもしれません。
反射神経はまだ衰えていなかったので両手で踏ん張ることが出来ましたが、両膝を激しく打ち付けてしまいました。
しかし痛いよりも恥ずかしい気持ちが大きく、素早く立ち上がり、逃げるように小走りでその場から去りました。でもかなり右膝が痛いので、少し離れてからスカンツをめくってみたら、ひどい擦り傷で流血しています…(*_*;
家からそれほど遠くなかったので、痺れる右足をかばいつつ歩いて帰宅。
家で、シャワーで傷口を洗ってみたら、擦り傷と言うよりえぐれている(>_<)
ヒビとか折れてはいない感じではあったのですが、とりあえずバンドエイドで貼って、整形外科へ行きました。
結果、骨に異常はなし。けれどもただの擦り傷ではなく、やはり皮膚が欠損しているとのことでした。縫うのではなく、自然に皮膚ができるのを待つことになり、病院通い決定。
大人になってこけると、色々と大事になりますね。子供のころはこけても大したことなかったのになぁ…。


にほんブログ村 英語ブログ やり直し英語へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習者(主婦)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 英語ブログ 英語学習記録へ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。